福光潤's Home > 〔場所〕 | 〔翻訳〕 | 〔英語〕 > ヨーデルの森+播但ハイウェイの謎

ヨーデルの森+播但ハイウェイの謎

神崎農村公園『ヨーデルの森』で、のんびりファミリーサンデー!

ヘンテコ自転車、長距離ゴーカート、芝すべりで汗をかいたあと、
ポニーやウサギやブタとふれあいました。

なにブタかわからないけど、
なでると、毛並みが人工芝のようでビックリ!

娘のトールペイント体験や、ほかの人たちのあまご釣りを、
じ~っと見ているだけ、ってのも、リラックスしていい気分でした。

行き帰りには、「播但連絡道路」(姫路JCT~和田山IC)を利用。
道中、グリーンの標識に、2種類の呼称が!

  1. 播但道(英語表記:Bantan Expressway)
  2. 播但ハイウェイ(英語表記:Bantan Highway)

英語で「highway」といえば、「公道(public road)」のこと。
よって、1.も2.も「Bantan Expressway」で統一した方がよいかも。

「高速道路(expressway)」には中央分離帯(median strip)があり、
だいたい有料です。

でも、カタカナ「ハイウェイ」を使いたい気持ちもわかります。
「superhighway」や「limited-access highway」なら、
日本の有料高速道路に相当します。

あと、「登坂車線」と「ゆずり車線」の英語表記が、
「Slower Lane」と「Truck Lane」でゆれていましたが、
「走行車線」=「Nearside Lane」とは、意味不明!
「nearside」=「歩道寄りの」なんですけど。。。

こんど通ったときには、写真をとっておかねば。

その他、個性キラリな翻訳ブログたちはコチラ → ε=ε=ヘ(;゜∇゜)ノ ♪

コメント:2

boopee 08-10-22 (水) 13:24

おっきいブタさんですね〜☆

ヨーデルの森聞いたことあるなぁ。
こんどぜひ連れて行ってください!

福光潤 08-10-23 (木) 11:22

おっきかったですよ~!
ミニブタもこんなに大きくなるのかって驚きました!
姫路にいらした際には、ぜひぜひヨーデルの森へ!

コメント送信フォーム
情報を記憶させる?

トラックバック:0

この記事へのトラックバックURLは、↓コレです。
http://jun.fukumitsu.jp/2008/10/19/yodel/trackback/
下記リストは、↓これを参照しているブログへのリンクです。
ヨーデルの森+播但ハイウェイの謎 from 福光潤の音声入力日記

福光潤's Home > 〔場所〕 | 〔翻訳〕 | 〔英語〕 > ヨーデルの森+播但ハイウェイの謎

◆ RSS配信♪

ページの上にもどる