福光潤's Home > 〔替え百人一首〕 > 替え百人一首 #005

替え百人一首 #005

映画『キリング・フィールド』や『地獄の黙示録』などを見た時期に作りました↓

替え百人一首 #005

奥山に 髑髏ふみわけ なく友の 声聞くときぞ 無念たたふる
福光潤 (2009/02/05)

お得意のパクリ系(替え歌)です。なつかしの百人一首が元ネタ↓

奥山に 紅葉踏み分け 鳴く鹿の 声聞くときぞ 秋は悲しき
猿丸大夫

ひとつシリーズにしていきたいと思います(アイデア倒れかも?)。

この投稿は、ブログの下書きフォルダに埋もれていました。ちょうど2月に高熱が出て体調がよろしくなかったころ。久々に編集しようか破棄しようか思案していたところ、間違えて「公開」ボタンを押しちゃいました(^^;)

あわてて手直しをしたので、今回は音声入力は使っていません。

今日の気づき:

慌てると 音声入力 忘れちゃう

その他、個性キラリな翻訳ブログたちはコチラ → ε=ε=ヘ(;゜∇゜)ノ ♪

コメント:0

コメント送信フォーム
情報を記憶させる?

トラックバック:0

この記事へのトラックバックURLは、↓コレです。
http://jun.fukumitsu.jp/2009/06/09/kae100/trackback/
下記リストは、↓これを参照しているブログへのリンクです。
替え百人一首 #005 from 福光潤の音声入力日記

福光潤's Home > 〔替え百人一首〕 > 替え百人一首 #005

◆ RSS配信♪

ページの上にもどる