福光潤's Home > 〔タイトル英語〕 > タイトル英語《読んだフリ特集》『ホーキング、宇宙を語る―ビッグバンからブラックホールまで』

タイトル英語《読んだフリ特集》『ホーキング、宇宙を語る―ビッグバンからブラックホールまで』

お待ちかね♪
タイトル英語《読んだフリ特集》の第6位『ホーキング、宇宙を語る』を公開!

タイトル英語

執筆時に、『英文法総覧』(安井稔著)の第8章「名詞」(62~90ページ)を読み直しましたが、こんな例文を発見↓↓↓

  1. What I like is a monkey.
    <私の好きなのはさるです.>
  2. What I like is monkey.
    <私の好きなのはさるの肉です.>  (※強調は福光)

一瞬、ドキッとしますよね!( ̄ー ̄; ヒヤリ

でも、名詞概念の境界の有無を考えるには、動物種(「a」付きの可算扱い)と動物肉(「a」無しの不可算扱い)の比較はウマイなと思いました。(メルマガでは引用せず)

読んだフリ第6位

→ タイトル英語 第751号『ホーキング、宇宙を語る』の本編は、コチラからお楽しみください!

【邦題】ホーキング、宇宙を語る―ビッグバンからブラックホールまで
【英題】A Brief History of Time: From the Big Bang to Black Holes

読みどころ
  1. 【作品】は、1988年の本と、1991年のTV映画について。
  2. 【コラム】では、4つの名詞の冠詞と単複について。
  3. a history」=「歴史」
  4. 「time」=「時間」
  5. the big bang」=「ビッグバン」
  6. 「black holes」=「ブラックホール」
  7. 図解と、ボケツと、オケツと。(^^;)
  8. 男性下着の「ブリーフ」を英語で?
  9. ホーキング博士ご本人が『新スタートレック』で出演している箇所。

→ タイトル英語 第751号『ホーキング、宇宙を語る』の本編は、コチラからお楽しみください!

その他、個性キラリな翻訳ブログたちはコチラ → ε=ε=ヘ(;゜∇゜)ノ ♪

コメント:0

コメント送信フォーム
情報を記憶させる?

トラックバック:0

この記事へのトラックバックURLは、↓コレです。
http://jun.fukumitsu.jp/2009/06/18/title-eigo/trackback/
下記リストは、↓これを参照しているブログへのリンクです。
タイトル英語《読んだフリ特集》『ホーキング、宇宙を語る―ビッグバンからブラックホールまで』 from 福光潤の音声入力日記

福光潤's Home > 〔タイトル英語〕 > タイトル英語《読んだフリ特集》『ホーキング、宇宙を語る―ビッグバンからブラックホールまで』

◆ RSS配信♪

ページの上にもどる